滋賀医科大学にてSSH高大連携講座「第3回医療基礎セミナー」が行われました

2022.10.13

10月11日(火)、今年度3回目の医療基礎セミナーが行われ、高校2年FTコースの生徒に対して、滋賀医科大学学長の上本伸二先生より講義いただきました。

第3回講座のテーマは「臓器移植」についてでした。

はじめに移植医療の歴史について概説していただき、様々な事例も交えつつ、国内外における最新の臓器移植医療の現場について、刺激的な講義が展開されました。

また、講義には「脳死状態と植物状態の違いとは何か」「日本の臓器提供における課題とは何か」「臓器移植における倫理的な問題とは」など、生命倫理や死生観に関わる問題も含まれており、医学という枠組みを超えた普遍的なテーマについて考えを巡らせる良い機会になったと感じています。
講義後に設けられた質疑応答の時間においても、講義内容を少しでも吸収しようと、熱心に質問する生徒の姿が印象的でした。
来るニューヨーク研修の事前学習としても、非常に意義深いものになったかと思われます。