高校「トビタテ!留学JAPAN新・日本代表プログラム」に今年度も本校生が採用されました

2024.6.21

 海外留学に自ら一歩を踏み出す機運を醸成することを目的として設立された官民協働の海外留学奨学金制度「トビタテ!留学JAPAN 新・日本代表プログラム」に、本年度、第9期生として本校生6名が採用されました。
※そのうち4名は、拠点形成支援事業「未来を描け!滋賀の海外留学応援プログラム」での採用となります。

高い倍率を突破して採用された生徒たちは、この夏以降、それぞれ海外に飛び立ち、独自の探究活動に取り組む予定です。大きな一歩を踏み出し世界と出会う生徒たちの挑戦と学びを、ぜひ応援してください。
<高校3年生>
野口咲由樹さん マイ探究コース ニュージーランド 約2週間

<高校2年生>
山本愛莉さん マイ探究コース アメリカ 約2.5か月間
稲田昭人さん 【拠点形成支援事業】社会探究コース マルタ 約1か月間
前田京希さん 【拠点形成支援事業】マイ探究コース ネパール 約3週間
吉田彩乃さん 【拠点形成支援事業】MLGs探究コース イギリス 約1か月間

<高校1年生>
丹野凛緒さん 【拠点形成支援事業】スポーツ・芸術コース オーストラリア 約2か月間